2006年11月27日

 先週は仙台にある宮城県美術館に行って来ました。

 目的は、「パウル・クレー創造の物語」を記念して行われた演奏会を聞くためでした。

 パウル・クレーとは20世紀前半に活躍したスイス出身の画家ですが、両親が音楽家ということもあってか子供の頃から音楽に親しんでいたようです。

 そのためか、彼や彼の絵画と音楽の関わりは多いようです。

 パウル・クレーにちなんだ曲目がヴァイオリンとピアノによって奏でられました。

 世界の一流奏者による素晴らしい演奏でした。

0 件のコメント

© Copyright 2020. KANON-COFFEE INC. All Rights Reserved.