2006年12月24日

 コーヒーを注文したいけれど送料がかかるし、まとめ買いもしたくないという方は多いように思います。

 試しに少量飲んでみたいという方も多いと思います。

 そのようなことから送料の安いメール便の利用を始めました。

 コーヒー豆がメール便でポストに投函され、同封されている郵便振替用紙によりお近くの郵便局でお支払いを行う形になります。

 送料・手数料合わせて一律210円160円となりますので、コーヒー豆を少量購入するときにとても便利だと思います。

宅配との大きな違いは、

1. ポストに投函される
2. 日にちや時間の指定ができない
3. 厚みのあるものが送れない。(コーヒー豆は可能)

といったところです。

 特に気をつけて頂きたいのは、ポストに投函されることです。

 不在時でもポストに投函されるので便利なのですが、ポストが小さくて入らない場合ポスト付近に置いていくこともあると思います。その場合雨に濡れたり、盗難に合う可能性もあります。

 厚さ2cm、幅25cm位のものが入るポストであれば大丈夫です。

 心配な方は、今まで通り一般小包郵便物を選択していただければと思います。

 メール便の利用により少量で購入しやすくなったと思います。宅配との違いをふまえたうえでご利用いただけると幸いです。

0 件のコメント

© Copyright 2020. KANON-COFFEE INC. All Rights Reserved.