2007年3月19日

 タンザニアとニューギニアの2種類のストレートコーヒーが新たに加わりました。

タンザニア モンデュール農園
 モンデュール農園はTCA(タンザニアコーヒー協会)のコーヒーコンクールで2度も金賞を受賞しています。
 中深煎り(シティロースト)に仕上げておりますので、やわらかな酸味と濃厚なコクをお楽しみいただけると思います。酸味が好きな人には特におすすめのコーヒーです。

 日本では、タンザニアというよりもキリマンジャロといった方がなじみ深いかもしれません。コーヒーの名前は、生産地によるものがほとんどですが、積出港の名前で呼ばれたり、山の名前で呼ばれることもあります。キリマンジャロと同じように山の名前で呼ばれているコーヒーにジャマイカのブルーマウンテンがあります。

ニューギニア シグリ農園
 ニューギニアは、インドネシアの東、オーストラリアの北側にある国です。赤道のわずか南に位置するこの国は、気候、土壌などコーヒーの栽培にとても適しており、中でもシグリ農園は徹底して品質の向上につとめている農園です。
  珈音ではフレンチロースト(深煎り)に仕上げておりますので、濃厚なコク、甘みに加え、やわらかな苦みもお楽しみいただければと思います。

 

 最近、リピートして注文されることが多いコーヒーはエチオピア イリガチェフとグァテマラ アンティグアとなっています。

 黒くてテカテカしたコーヒー(深煎り)を好きだという人にはコロンビアが人気です。

 珈音で扱っているストレートコーヒーはそれぞれ異なったタイプのものなのである程度の好みには対応できるのではないかと思います。 

 マンデリンは良いものが入るのを待っております。もう少々お待ちください。

0 件のコメント

© Copyright 2020. KANON-COFFEE INC. All Rights Reserved.