2008年4月5日

 珈琲は、一般に深煎りになるにつれて苦みは増しますが、味は軽くなっていきます。
 コーヒー豆自体の重さも軽くなっていきます。その分深煎りの方が少し価格が高くなることもあります。

 一週間ほど前よりブラジルの深煎りをメニューに加えております。

 さっぱりした苦みと芳ばしい香りで深煎りとしては比較的飲みやすいコーヒーです。

 ブラジルの中煎りと飲み比べてみるのも面白いかもしれません。

ブラジル深煎りの通販ページへ

2 件のコメント

kanon Said:
Sub Rosa様 さっそく飲んでいただきありがとうございます^^)。 このブラジルの深煎りはブレンドにも向いているので、近々深煎りのブレンドもメニューに加えたいと思います。 珈琲は本当に奥が深いですよね。私も日々感じさせられます。

Sub Rosa Said:
カノン様 新作とは気づかず注文しました。おっしゃる通り飲みやすかったです。 いつも一番おいしく珈琲を入れて飲みたいと思っていますが、なかなか奥が深い珈琲道ですよね。 ハンドミルでうるさいと言われながらも、ガリガリとやりながら、豆の香りと手ごたえを楽しんでいます。

© Copyright 2019. KANON-COFFEE INC. All Rights Reserved.