2008年11月5日

 常温に放置された木に触れてもそれほど冷たいとは感じないと思いますが、鉄などの金属に触れるととても冷たく感じたりします。
 

 冷たいと感じるのは、手のひらから触れた物へと熱が移動して(体温が奪われて)しまうからです。

 金属のように、それがスムーズに行われる物質ほど熱伝導率が高いといえます。

 
 

 また、温度や状態の変化によっても熱伝導率は違ってきます。
 
 空気は、温度が高くなるにつれて熱伝導率が高くなるのに対し、豆などの絶縁体は低くなり、金属も低くなる場合が多いようです。

 物質の中に空気の層ができた場合も熱伝導率は低くなると考えられます。

 空気の場合は気圧(密度)でも変わってきます。

0 件のコメント

© Copyright 2020. KANON-COFFEE INC. All Rights Reserved.